--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-21

松山バレエ団 2008 Xmas公演 「くるみ割り人形」全幕

P2008_1220_174948_convert_20081221150329.jpg
2008・12・20 p.m3:00 atゆうぽうとホール 2F8列14番 withひろくん

ちょっとXmas気分を・・・。

と思いでかけてきました。


森下洋子さんが愛らしかった。

白い。小さい。細い。

衣裳も素晴らしかった。

可愛い。華麗。面白い。

清水哲太郎さんの演出も良かったです。

近代的でとてもわかりやすい。

親子連れの方がいっぱいいました。

子供も目で見て十分楽しめる演出です。

前の子がかぶりつきで見てて。

前に乗り出されると私たちが見えないんですけど

まあ、子供だしと思って苦笑い

それくらい、素晴らしかったってことなんだけどね。


観劇前に五反田駅前の陳麻家(ちんまーや)で陳麻飯(ちんまーはん)を初トライ。

汚いお店ですが、お昼時に見たテイクアウトの行列。

それで、ずっと気になっていたのです。

陳麻家は四川麻婆豆腐のお店で、陳麻飯は麻婆豆腐丼です。

これが辛いんですけどー!!

カウンター備え付けのテンメンジャンを迷わず使用。

かけ回さなければ完食は無理でした。

このとき、作ってくれたのは日本語たどたどしい女性の店員だったんだけど。

あとから日本人っぽい(?)男性が外から帰店。

それからはそのおじさんが陳麻飯作ってたんだけど。

(来る人来る人みんな陳麻飯!)

お店を出た後にひろくんが言うには。

「俺らのと、あとから来た人のじゃ、俺らの食べた方のが黒かった。」

(!!)

・・・じゃあそれは・・・。

きっとそういうことなんでしょう・・・。

(脱力)


うちらまた行かないと。

ホントの陳麻飯の味をまだ知らないかもね・・・。

スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。